労災事故(墜落・転落)の解決実績

 弁護士佐久間大輔が、労災事故(墜落・転落)の人身傷害に関する損害賠償請求事件を受任して解決した一例を紹介します。

  • 《事故》《示談解決》30代男性がスレート屋根の上で作業中に屋根が壊れて作業場に転落し、後遺障害を負った事案
    >>解決のポイント
  • 《事故》《労災認定》60代男性が転落事故による頸髄損傷の療養中に死亡した事案(向島労基署1999年12月21日決定)
  • 《事故》《裁判和解》30代男性が作業中にトラックの荷台から転落して負傷した事案(東京高裁1998年和解)

その他の解決事例

弁護士による労災事故・過労死の損害賠償のご相談 事故の人身傷害による後遺障害・慰謝料の請求は、つまこい法律事務所にご相談ください。 03-6806-0265 受付時間:平日 9:00~18:30 (当日相談可能) JR御徒町駅より徒歩5分 ご相談の予約