スポーツ事故

社会人男性が市営プールのスタート台から逆飛び込みをし、頸髄損傷を負ったスポーツ事故事案の損害賠償

事案と受任前 本件は、社会人男性(30代男性)が、海水浴に来ていた際に市営プールを利用し、水泳の授業中にスタート台から逆飛び込みスタート(両手先を伸ばし、体ごと斜めに水に入る動作)をした際、プールの底に頭部を衝突させ、第5-6頸椎を骨折し、頸椎粉砕骨折や頸髄損傷の傷害を負い、四肢麻痺の重篤な後遺障害を残した事案です。 先輩の弁護士から応援の依頼を受けて代理人に就任し、本人とその妻子が、プールを設置
続きを読む >>

弁護士による労災事故・過労死の損害賠償のご相談 事故の人身傷害による後遺障害・慰謝料の請求は、つまこい法律事務所にご相談ください。 03-6806-0265 受付時間:平日 9:00~18:30 (当日相談可能) JR御徒町駅より徒歩5分 ご相談の予約