労働トラブル解決法ダウンロード

pdf 労働トラブル解決法フリーダウンロード

 ← アイコンをクリックするとダウンロードを開始します。

 これまで解雇、賃金、労災等をめぐる紛争の代理人となってきましたが、労働トラブルにおいては初動が重要であると感じています。

 とはいえ、トラブルが発生した場合、労働者としては、どのように対処したらよいのか困ってしまうことがあると思います。

 トラブルに対処するには、ご自身の判断だけで進めるのではなく、弁護士に助言を求める、あるいは弁護士を代理人に立てる方が、解決への近道となります。

 労働トラブルの具体例と対処法をまとめた「労働トラブル解決法」をフリーダウンロードという形でご提供いたします。

 なお、労働問題に関するご相談は随時承っております。ご希望のお客様につきましては、面談させていただきますので、ぜひお問い合わせください。

内容

1・交通事故と損害賠償、求償
2・事故によるケガの補償
3・過労で脳出血になったら労災となるか
4・精神障害・自殺のストレス評価
5・病気で残業禁止なのに残業したら?
6・病気を隠して仕事したら悪化した
7・テクハラで損害賠償請求ができるか
8・休職や復職の際の対応
9・病気を理由に退職勧奨を受けたら
10・労災で休んでいても解雇される?
11・不況による解雇
12・不況による異動
13・仕事でスマホを利用して秘密を漏らしたら
14・私用メールをすると懲戒される?
15・正社員でも副業(兼業)できる?
16・出張時の労働時間と残業代

労働トラブル解決法ダウンロードに関するその他Q&A

弁護士による労災事故・過労死の損害賠償のご相談 事故の人身傷害による後遺障害・慰謝料の請求は、つまこい法律事務所にご相談ください。 03-6806-0265 受付時間:平日 9:00~18:30 (当日相談可能) JR御徒町駅より徒歩5分 ご相談の予約